ブログ引越しです!!

2010年07月07日

氷青さんのアコースティックライブにてイベント紹介トーク!!

暑い!
…もっともっと暑くなれ。この太陽がおれには味方してくれる…!!
(日向小次郎)

天使と悪魔と…♪を楽しみに待ってくださっている皆様こんにちは。
新陳代謝の悪さには定評のある暑いの大好き民安ともえです。
夏が近づくと生きてるだけで代謝がアップするようで嬉しい日々です。
ビバ健康。

そんな初夏の1日、素敵なライブにお邪魔してきましたよーー。
そう、こちらでも告知されていた氷青さんのアコースティックライブ
in新大久保HOTSHOT。
なつみおねえちゃんもゲスト出演だったんですよー!!
HOTSHOTさんは、いつも氷青さんやRitaさんがアコライブで
使っておいでの御茶ノ水カカドゥさんの姉妹店らしいです。
そういえば壁のレンガ模様に見覚えが。
カカドゥさんの姉妹店は皆本当に音響が柔らかくて素敵ですよね。

気持ちよく伸びる大きすぎず小さすぎずの丁寧なサウンドで
氷青さんの歌をばっちり堪能してまいりました。

地下にあるライブ会場は降り出した雨もあって熱気でムンムン。
人もぎっしり後ろまで満員。
トリの氷青さんの出番が迫るとさらに人・人・人。

「うふふ。私の大好きな氷青さんの歌声に魅了されている人が
こんなにいるのだわ…!!」とにやにやする私。
いや私の手柄ではありませんが!(笑)
自分の好きな人の事ってなんだか嬉しい誇らしいじゃないですか!
ニヤニヤ。

ほどよく酸素が薄くなったところで氷青さん登場。
美しいお姿はブログでどうぞ。
「氷青のひとりごと」
http://hyosei2.blog94.fc2.com/
氷青さんは、本当に美しい方で。本当にすごくて。
あまりお綺麗なので薄く発光しているように見える事があります。
あるよね?

さーー、ライブ!チーム氷青はアコでたっぷり90分。

「Summer Rain」「青い風」「向日葵」はリアル夏に聞くとまたひとしお。
私はもーね、「向日葵」が大好きで!
とくにあの「僕を恋人とよびました」
とか「あなたの小さなため息が聞こえるようで辛いのです」とか、
歌詞も大好き!あのあたりのぶわーっと映像が浮かんできません?

昨年自分がやっている民安★ROCKというバンドでアルバムを出した時
「私も『向日葵』みたいな、思い出の中の映像が浮かぶような
歌をアルバムに入れたい・・・!!!」
と思って作った歌が「まいっかのうた」です。「まいっか」。う。笑うなー。
私にはここが限界だあ。

そしてきてしまった私にとってのキラーナンバー「冬花火」、しかもアコ。

この頃私は酸素の薄さに耐えられず
いちばん後ろでしゃがんで氷青さんの歌を聞いていたのですが

「冬花火」を聞いた瞬間にとんでもない量の涙が出て(笑)

しゃがんで丸くなってほとんどしゃくりあげながら(失笑)
冬花火を聞いておりましたよ。ひい。なんという不審者。

最近、仲の良かった友人が引っ越していってしまったりもあって
色々思い出してしまい

君のことを想っては泣いて 泣いて また泣いて♪

で号泣。いやここ、歌詞の一行目ですから!

もう文字打ってるだけで脳内に氷青さんのボーカルが
流れてきて自動で涙腺が開錠されて危ないです。
それだけの力のある歌声なんですよね、氷青さんって。

セトリ内容は来た方のお楽しみかもなのでこのへんで。

前半折り返し地点で、ステージになつみおねえちゃん登場!!
ダメージデニムのホットパンツから白い綺麗なおみ足が悩ましいです。
メイクの雰囲気もいつもと少し違って大人可愛く小悪魔風。素敵でしたー!!!!
ステージですぐ、下着の話。(笑)二人とも大サービス。
そして「天使と悪魔と…♪」のイベント告知と
当日会場に来てくださった方と何かして遊ぼう!の生相談になりました。

なつみおねえちゃん「マイクを持って客席にインタビューにいっちゃう?」
氷青サン「ひとりずつお客様と交代しちゃえばいいんじゃない?
私達が席にすわって〜、お客様にステージ上がってもらって」

それでは前代未聞の事態に!!(笑)
最終的にステージの上には「本日初対面の成人男性ばかり」のユニットが…??

楽しくあれもしたいこれもしたいと話ながらおねえちゃんは
また客席に戻って行きました。
ライブ後半戦がすばらしかった事も言うまでもないです。

「天使と悪魔と・・・♪」
何が当日実現するかはわかりませんが。
当日どんな事をやって欲しい、の意見は
絶賛募集中だそうですよ。そして、結構採用率高いぽいです。

チャンスなので楽しいお遊び思いついた方は遠慮なくコメントくださいね。

氷青さんの歌を堪能して、ライブは終了。
会場で今日発売されていた「今日の空」「冬花火〜アコ」が収録された
シングルもゲットしましたー。
おうちに帰って聞いて、泣いて、泣いて、また泣いて(痛い…)

でも氷青さんの歌はどんなに悲しい歌でも
女性らしい優しい決意に溢れていて
ただ打ちひしがれているだけではないから
泣いた後胸があったかくなるんですよ。

そんな氷青さんも、
「天使と悪魔と・・・♪」に向けてオリジナル楽曲制作中だそうです!
このワールドをまだ体感した事ない方も
来たる10月、そしてその前にチケット発売日を楽しみに
今後もこちらのブログで新情報をゲットして下さいね。

本日のブログ担当は
民安ともえでしたー。ではまた!!
posted by Angels_Devils at 11:38| お知らせ